2007年10月07日

例大祭「みこし渡御」

今週の日曜日近所の熊野神社で「おみこし渡御」が無事行われた。
今年で3年目の参加、まさかこんなにはまるとは思わなかった。
昨年とはうってかわり快晴の中、とても楽しい一日を過ごしました。
みこし01.JPG

和光熊野神社のみこしは百貫みこしといってなんだかんだで400Kgはあります。
それを常時40人以上で担ぎます。
みこし02.JPG

最初の年、初めてなので要領が良くわからず、とりあえず担ぎ手が少ないということなのでマンションの自治会関係者にとどまらず、自分のフットサルなどの交友関係を駆使して人を集めて参加しました。
そして仲間達と参加して交替しながらみこしを担ぐということもわかって、とても楽しかった。
その後も続けて参加してくれる友達もいるし、なんだか好きになってしまいました。

下の写真は自治会別の子供みこし、
みこし04.JPG

これは山車です。
みこし05.JPG

3年前に自治会役員になったとき、神社担当として1年間寄り合いなどに出席し、地域の人と知り合い、神社のお手伝いが始まった。
当時は1年の役員任期が終わっても神社のお手伝いをしているなんて思ってもいませんでした。
その頃ちょうど、賃貸で居住していたマンションの別の部屋を購入し、スケルトン・リフォームをすることになり地鎮祭ならぬ、安全祈願祭をしたかったので気軽に宮司さんにお願いすることができたりして不思議と縁があるみたいだと感じたりしています。

まあ、嵐の前の静けさとでもいうのでしょうか?
祭りが始まれば五穀豊穣を感謝して、神輿を一身不乱に担ぎます。
みこし03.JPG

これは御霊入れの様子で、いよいよ出発になります。
みこし06.JPG

ここ先からは担いでいるのであまり写真はありません。

一緒に参加してくれたみんな、ありがとう!!
来年もよろしくね!グッド(上向き矢印)


小笠原から帰ってきてからは頭は御みこしでいっぱいだった!晴れ
次回からいいいよ小笠原ネタとなるか?
posted by かっぱくみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記