2008年12月07日

俺も撤退 (ーー;)

この3週間ある目手術を受けようと思って努力をしていました。

それは視力回復の為のレーザー角膜矯正手術。
以前から興味があったのですが賛否両論で二の足を踏んでいました。
ところが、最近周りで何人か立て続けに実施、機は熟したと思ってとりあえず、検査を受けるべくコンタクトを外し眼鏡眼鏡生活を送っていました。
加入している生命保険会社に連絡し手術給付金対象であることも確認し、検査⇒手術で今週末新しい自分がデビューできるものと思っていました。

だけど、検査で手術不適合の烙印を押されてしまいました。がく〜(落胆した顔)

最初のS川クリニックでは検査も無料だったせいか納得できる説明がなくふらふら、セカンド・オピニオンを求めてK糸眼科で検査をしてもらって納得できる説明を受けられたので受け入れることができました。もうやだ〜(悲しい顔)
どうも、私は角膜が薄いのと、角膜の形状がとがっているらしい。

セカンド・オピニオンもセカンド・インパクトになってしまいましたが、今後どのように眼と付き合っていけばいいかも先生と相談できてよっかったと思っています。

その帰り、ホンダのF−1撤退のニュースが舞い込んできました。

高校生の頃からのめり込み、F-1=HONDA かれこれ20年、車もHONDAを乗り継いできました。
この社会情勢の中、短時間でよく決断したなと思いました。
北米で稼いでいたからすごい痛手が出るとは思っていたけど.....
まあ、第3期は低迷しまくっていたからExcuseも効かないよな。

時を同じくして、俺は角膜矯正から撤退、HONDAはF-1から撤退です。end
posted by かっぱくみ at 11:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
レーシックNGだったのですね・・・。
それは残念。。。無念。。。
最近視力乱視でオチ気味の私も気になる書き込みでしたー。お大事に−。
Posted by mure at 2008年12月08日 01:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23964582

この記事へのトラックバック