2007年10月09日

ついに、緊急出動!!

今年は例年と異なり、平日にお神輿の打ち上げである「あげこ」が行われる。
まあ、半年も前から準備に参加してきたんだし、顔は出そうと思って早めの帰宅。
チャリで駅からマンションに帰ってきたら聞きなれぬサイレンの音どんっ(衝撃)
もしやこれは消防団緊急出動の合図exclamation&question
班長に電話したけどつながらないし、でも、携帯メール以外にも緊急出動要請の手段があるよってこの前の整備会で聞いたばっかりだし、とりあえず着替えパンチて屯所へ向かいました。
やはり、出動のようで消防車はすでにありませんでした。
残してある出動指令FAXで現場を確認し、チャリで自分も出動あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
現場はチャリで5分ほどのところ、現場ではすでに皆さん到着しましたがボヤ程度で放水とかはありませんでした。
まあ、あったとしても、まだドキドキふらふらして役に立てるかわからない。
とりあえず、現場の交通整理をして撤収。
学生時代にバイトで交通整理もしたことないし、場所は笹目通りという幹線道路ということもあり結構ビビリました。
帰ってきてもちょっと興奮状態。
でも、よく考えると交通整理をやる人が消防署の職員だったり、その最中に他で火事が起きたりしたら何人職員の確保が必要になるのか.....。
それを考えると消防団ってとても役に立っているのかもしれない。
近所の人だって協力する人なんかよほどのことがない限りいないし、指揮命令系統なんかないから大変。
それに自分に何かあっても今日の現場の人たちは助けに来てくれるわけでもなし、すごいボランティアです。
うーん、出動して初めてわかった。
消防団の存在意義を改めて認識しました。夜
posted by かっぱくみ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月07日

例大祭「みこし渡御」

今週の日曜日近所の熊野神社で「おみこし渡御」が無事行われた。
今年で3年目の参加、まさかこんなにはまるとは思わなかった。
昨年とはうってかわり快晴の中、とても楽しい一日を過ごしました。
みこし01.JPG

和光熊野神社のみこしは百貫みこしといってなんだかんだで400Kgはあります。
それを常時40人以上で担ぎます。
みこし02.JPG

最初の年、初めてなので要領が良くわからず、とりあえず担ぎ手が少ないということなのでマンションの自治会関係者にとどまらず、自分のフットサルなどの交友関係を駆使して人を集めて参加しました。
そして仲間達と参加して交替しながらみこしを担ぐということもわかって、とても楽しかった。
その後も続けて参加してくれる友達もいるし、なんだか好きになってしまいました。

下の写真は自治会別の子供みこし、
みこし04.JPG

これは山車です。
みこし05.JPG

3年前に自治会役員になったとき、神社担当として1年間寄り合いなどに出席し、地域の人と知り合い、神社のお手伝いが始まった。
当時は1年の役員任期が終わっても神社のお手伝いをしているなんて思ってもいませんでした。
その頃ちょうど、賃貸で居住していたマンションの別の部屋を購入し、スケルトン・リフォームをすることになり地鎮祭ならぬ、安全祈願祭をしたかったので気軽に宮司さんにお願いすることができたりして不思議と縁があるみたいだと感じたりしています。

まあ、嵐の前の静けさとでもいうのでしょうか?
祭りが始まれば五穀豊穣を感謝して、神輿を一身不乱に担ぎます。
みこし03.JPG

これは御霊入れの様子で、いよいよ出発になります。
みこし06.JPG

ここ先からは担いでいるのであまり写真はありません。

一緒に参加してくれたみんな、ありがとう!!
来年もよろしくね!グッド(上向き矢印)


小笠原から帰ってきてからは頭は御みこしでいっぱいだった!晴れ
次回からいいいよ小笠原ネタとなるか?
posted by かっぱくみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月25日

小笠原から帰ってきて

9/14〜19まで小笠原旅行に行ってきた。
このネタについてはおいおい書いていくつもりです。
写真公開サイトを先に作ったのでブログまで気持ちが回らないもので.....わーい(嬉しい顔)

感想は本当にすばらしい体験ができた。これに限る。
片道25時間の航海がないと得られない感動!
今までの旅行とは違いました。
また、そこで知り合えた人々とのめぐり合い。
とてもいいものです。

まあ、賛辞は今後のブログを見てもらうとして
今回の旅行で残念なことがひとつあった。
こいつ、携帯GPS。もうやだ〜(悲しい顔)

GPS.JPG

伊豆でのカヤックにも持っていったのですが
部屋に置き忘れて動作確認をしていないのがあだとなりました。
気になっていたんですよ、内部のボタン電池。
購入以来交換していなかったからなんとなく。
今回はログ記録間隔の設定とかもばっちりしたはずでした。
確かにちゃんと記録していたのですが何故だかログが増えていかない。
で、いきなり3日目の夜、設定が初期化されていました。
いやな予感はあたるものでログはすべて消え去っていました。
ジプロックで防水対策も万全だったし、おが丸乗っている時も、
カヤックやっている時も、ドルフィンスイムしている時も
ちゃんとGPSの軌跡ログをとってあとでどこを移動したのか
ブログとかで事細かに書くつもりだったのに.....もうやだ〜(悲しい顔)
すべてが水泡と消えてしまいました。
次に行ったら絶対実現してやる!!グッド(上向き矢印)


そうそう、小笠原から帰ってきて明けて木曜日
休みをもらっていたのでソフトボールでの脳震盪の件もあったので
消防団の整備会に出席してきました。
そのときに初めて放水ダッシュ(走り出すさま)訓練をしました。
結構というか、かなり大変な作業でした。
ホースは重いし、水の圧力は凄いし、これを1時間続けるといったらしゃれにならないくらい大変だと思いました。
そんな出動機会がないに越したことはないけど、
経験しておかないともしもの時に役立たないからね。手(チョキ)


posted by かっぱくみ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月10日

河童の皿割れる?

実際に皿どんっ(衝撃)が割れたわけではないが、もうやだ〜(悲しい顔)
脳震盪で記憶が飛んでしまった.....

それは昨日の消防団の野球ソフトボール大会でのこと
外野を守っていて打球を追っていて草に引っかかったかなんかで
そのまま後ろに転倒してしまったらしい。モバQ
そこら辺ははっきり記憶がありません。もうやだ〜(悲しい顔)

その後は横になって休んでいてらしいが...
屯所でお昼を食べ、送ってもらい、帰ってきたみたいなのですが...

その後、嫁にSOS発信をしたらしい
「何故(・・?、俺はここにいるの?俺はどうしたの?」とかのたまわって嫁は慌てたらしい。

カッキー家の車で病院に運ばれて病院へ、消防団の人や市役所の人の駆けつけて大騒ぎでした。
ここらも記憶があいまい?というか霞の中です。

帰宅後だいぶ落ち着いてきてエノッキーもお見舞いに来てくれました。
嫁の友人ムレもこの大騒ぎの中初めて自宅訪問ふらふら

またまた皆さんにご迷惑をかけてしまいました。
なにやっているんだか?

金曜日は徹夜で呑んで土曜の朝が帰り、しかも嫁は具合悪くて会社休んでいたのに.....
土曜日の夜は地元フットサルチームの飲み会、日曜日は朝から消防団ソフトボール、生活も乱れていたのかもしれない。

これを最後にしたいものです。

今回ご迷惑、心配をかけた皆様ハートたち(複数ハート)、そして嫁さん黒ハート
本当にありがとう。

今日は一日仕事を休んで静養します。
posted by かっぱくみ at 10:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月16日

暑い、溶ける〜

暑い、つい2週間前の今年は涼しい夏ってイメージが吹きとんでしまいました。
普段は角部屋ということもあり、風が吹き抜けるのであまりエアコンを必要としないダッシュ(走り出すさま)我が家なのですが、昨晩は使ってしまいました。(とはいっても今年5回目?くらい)

それが間違いだった。
朝も締め切った部屋でエアコン。タイマーが切れてまた入れて2度寝、3度寝から目覚めると限りなく時計09:00でした。
即断、AM休とりました。
どうせ、先週土曜日の代休もあるしね。わーい(嬉しい顔)

で、今こんなことペンしています。

この暑さでなにがショックって、大切にしていたシンピジュームが
葉焼けを起こして壊滅状態となってしまったことです。
このシンピジュームは2年前に今の部屋を買った際に川崎の親戚からお祝いとしていただいたもで、去年は花を咲かせることができず、今年こそはと思い、株分けと植え替えをしていました。
順調に生育していると思っていたのですが、急な暑さで葉の色が悪くなってきたとおもったらもう手遅れでした。
涼しかったからまだ窓際でいいやと思ったのが運の尽き!もうやだ〜(悲しい顔)
2鉢ともにこんな状態に........がく〜(落胆した顔)

葉焼けシンピ

あ〜あ、昼間誰もいないから窓締め切っているので相当暑かったんだなと反省しております。

前回、紹介したビオラはさずがに6月に入り昇天となりましたのでホームセンターから新たにペチュニアをスカウトしてきました。
ペチュニア.JPG

この写真は6月末くらいのもので、今もまだまだ咲いていますがドーピングもそろそろ必要かなと思えます。


春の話ですが、大森の親戚からもらったこやつは無事今年は満開となりました。(また名前忘れちゃった...)
なんだっけ.JPG

さてと、仕事の電話も着たことだし、出勤しますかぴかぴか(新しい)

posted by かっぱくみ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

カヤックのメンテナンス

前回カヤックの話題を書きましたが、ただ、乗るだけじゃなくてきちんとメンテナンスをしなくちゃいけません。
特に海に行った後はお肌と一緒で丁寧に塩抜きしなくちゃいけません。
さもないとファスナー部分が塩で固まっって動かなくなったり、パイプに錆ができかねません。

ということで、子浦に行った次の週末に自宅マンションで丁寧に洗って乾かしました。
もちろん、子浦から帰るときにも洗いましたが乾かす時間もなかったし、初めての海なので慎重な対応をしました。
子浦メンテ2

そして、パイプ類の継ぎ手部分にはKURE 6-66 マリーン用防錆・防湿・潤滑剤をつけて拭きました。
何事も最初が肝心です。
子浦メンテ

ちなみに最初の玉淀湖のときは次の日サッカーの合間に干しました。
淡水だからそれほど気は使いませんでしたが。
玉淀メンテ

水の上に出て行ったらこのカヤックに命を預けるといっても過言ではないのできちんとメンテナンスはするつもりです。

そういえば、カッヤックは"クローバー号"に決まりました。
(嫁が決めたのですが...)ふらふら

そのカヌーですが普段はこんなバック(ザックにもなります)に入っていてます。
結構小さくなるものです。目
.バック

で、こんな具合で中に詰まっています。
バック2

でもザックになるといっても20kgはきついです。がく〜(落胆した顔)
そこで活躍するのがこのキャリアーです。
本物?というか専用品は\15,000-程するのでホームセンターで代用品を探してみた結果こいつにしてみました。
バック4

難点は園芸用なので横に動くようにできていて荷物を固定しづらい。
でも十分役目は果たしたと思います。値段はなんせ1/20ですし。

そしてこのバックはセダンのトランクに収まって運ばれていきます。
バック3

車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
posted by かっぱくみ at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月31日

海デビュー!!

さて、1週間前の7/21-22についにカヤックで海デビューしてきました。
実はその前の3連休を予定していたのですが、台風台風のために中止バッド(下向き矢印)

tackさんが1週ずらして行こうと言ってくれたので行ってきました伊豆 子浦にexclamation&question(小浦じゃないよわーい(嬉しい顔)
メンバーはtackさん一家とうち夫婦の計5人。
お世話になる「しにゃさんち」にはなんとカヤックが3艇あるのですが人数的に足りなくて今までどうしてもはみんなで遠くまでいけませんでした。
(でも普通3艇もないよな.....)
もともとこの子浦でカヤックに目覚め、みんなで沖に行ってみたいということもMyカヤックを買う動機になっていました。
土曜日は残念ながら雨雨でごろごろしていい気分(温泉)温泉行って終了。
そして日曜日、曇り曇り空の下例のごとくカヤックを組み立て海に繰り出しました。
前回は1時間掛かった組立が30分弱で完成しました。
浜辺で組立.jpg
テンションの張り方を間違えなかったのが大きかったグッド(上向き矢印)

出航準備.JPG
さあ、出航前に準備運動して漕ぎ出しましょうあせあせ(飛び散る汗)


いざ出航.JPG
前回の淡水と違って海水の上では軽い気がしました。

いざ出航2.jpg
珍しく、息が合っている2人でした。

カヤックS.JPG
まずは、子浦の反対側の妻良側に上陸しました。
これが今回使用したカヤックです。

魚もいます.JPG
このときはここに魚がいるよと喜んでいたのですが.....
これはカヤックするために買い替えた防水機能があるデジカメで撮りました。

洞窟2.jpg
初めて防波堤の外へ行ってみるとそこは別世界でした。
透き通る海と魚たちそしていたるところにこんな景色が!目

洞窟1.JPG
tackさん親子が洞窟へ先陣をきって進入!

リアス式海岸.JPG
こんな景色も今までの湾内では考えられない光景でした。リゾート

サウスウィンド.JPG
昨年tackさんが沈した時に助けてくれたショップの人達が休憩している浜へわれわれも上陸し、青の洞窟の情報を入手耳
ショップは横浜のサウスウィンドで、私がカヤックを購入した店でもあります。

釣り人.JPG
ここが青の洞窟の先にある小島?
ここらから一気に水深が20m〜100mになるそうです。
驚いたはこの島で釣りをしていた人がいたこと。
崖にへばりついています。すごい根性です。がく〜(落胆した顔)

青の洞窟2.JPG
なぜだかどんどん天気が回復し、晴れ快晴になってきました。
これは晴れ夫婦のtackさん夫婦のおかげかもしれない。
これが青の洞窟の入り口です。

青の洞窟.JPG洞窟に進入し、Uターンしてでてきました。
しばしの探検。干満の影響で僅かな時間しか中に入れないそうです。

晴れた.JPG
すごい気持ちよかった。
子浦でも年に数回しかないくらい風もなく、波もない穏やかな海だったそうです。
とても、とても癒されたというか、生命エネルギーをあふれるほど充電してもらった気がしました。
こりゃー、やめられない手(チョキ)


posted by かっぱくみ at 01:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月08日

たまよどこ?

07/07/2007(Sat) ついに進水式敢行!!船

場所は埼玉県寄居の玉淀湖リゾート
荒川上流にあるダム湖です。
朝、8時前に妻と階上のカッキーと一緒に玉淀湖へいざ出発!!
カッキーはマイ・ライフジャケットを購入してノリノリです。
カヤック先輩の浜ちゃんは今日はお仕事。
(今度一緒に行きましょう)

玉淀湖には高速使って約1時間で到着。
これなら今後もトレーニング?というか息抜きに便利な距離です。
今回は「カヌーリゾートたまよど」さんにお世話になりました。
初めての場所だし、今後の玉淀湖でのベースを確保したかったんです。
P7070188.JPG


早速、購入時の練習から約1ヶ月ぶりのカヤック組み立て。
やはり、ところどころ忘れていました。
まだ骨組みはすんなり無事組立てできたのですが...
骨組み

ひどかったのが最後にテンションかけて骨組みを船体?に入れるところでした。
反対にテンションをかけていたのでなかなか船体に骨組みが収まらずだいぶ苦労しました。
テンション

約1時間?の格闘の末どうにか完成!
オプションの品とか初めて全部装着しました。
このカヤックいろいろと沈没防止のために空気を入れるところがあります。
だけど付属のフットポンプは心もとなくわざわざ買った空気入れを家に忘れてきてしまいました。
だけど肺活量自慢の私の肺が無事役目を果たしてくれました。
これなら空気入れいらなかったかもわーい(嬉しい顔)
組立完了

記念撮影を済ませ、いざ、進水式へ
いざ進水式

まあ、船主である私が最初に乗り込みました。
約1年ぶりのカヤック、水に浮かぶという不思議な感覚
着席

艇長様の妻と2人乗り込み無事進水式終了!!
妻と

その後カッキーとツーリングに出ました。
カッキーと

その後、何度か乗り降りを繰り返し、上流の3キロの浜まで行ってきました。
下流のダムの方には滝があったりするらしいのですが今回は断念!
今度の楽しみにとっておきました。
ちょっとスパルタだったので妻は途中ふてくされてましたが、
カッキーはご満喫なご様子。
これでカヤック仲間が増えるか?
浜ちゃん、カッキーをそそのかしましょうexclamation&question


カヤック漕ぎながら見る景色はこんな感じです。
P7070236.JPG

今後は自宅近くのベースはこの玉淀湖にしたいと思います。
勝手ですが「カヌーリゾートたまよど」さんお願いしますね。手(チョキ)
P7070190.JPG

posted by かっぱくみ at 00:38| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2007年06月26日

また1つ...

日付は変わって、6/26になった。
また1つ年齢が増えました。
出生時間にはまだ7時間くらい必要だけどね。わーい(嬉しい顔)

振り返ってこの1年何してたのかな?
ここ何年かあまり変わっていない気がする。
そろそろ変化が必要なのかもしれない。
刺激が欲しいのかもしれない。

サッカーとかフットサルは足も速くないし、技術もないから、
口と運動量でカバーしていたけど最近重いのでなおさらスピード
なくなってきているし、持久力も落ちてきていつまで続けられるかわからない。
やせれば寿命延びそうだから、ビリーに弟子入りでもするか?あせあせ(飛び散る汗)

そんなこんなで新しいスポーツとしてはじめるカヤック。
今日不在連絡がきてました。
カヤックの浮力体とデッキシートが届くようです。
これでパーツはすべて揃った。あとは進水式船

さあ、今日から38歳。末広がりの年だ、がんばろう!!
posted by かっぱくみ at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月17日

ついにフナヌシ・デビュー

あくまでも船主です。
〜船虫ではありません〜

買うと心に決めてもう少しで1年経つところでした。
やっと、カヤックを購入しました。手(チョキ)

P1000031.JPG

折りたたんで持ち運び?できる
2人乗りファルト・フォールディング カヤック
アルフェック ボイジャー460T

もうひとつ小さいのにするかだいぶ悩みましたが
ショップの人と相談してやっとこ決めました。

さて、いつ・どこで進水式しようかな?
きっと艇長は奥様で、俺は航海士わーい(嬉しい顔)と機関士ちっ(怒った顔)なんだろうな。
でもとっても楽しみです。

買った後、お店で組み立て・分解のお勉強会と練習をして
tackさんとこに寄ってもう1回組み立て・分解になるかと予想していたのですが、大渋滞で途中から自宅に目的地変更!!
家に着いたら20:00でした。ふらふら
posted by かっぱくみ at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記